2017/5/2 今日はデルフィニウムな気分

こんにちは
柏市・我孫子市・印西市の花祭壇ならセレモニー天来・・の生花部!!
本部の生花部で花のお仕事をしている古澤です。

今日は私の事を表しているかのようなお花である
デルフィニウム!!

学名はDelphinium。
これはギリシャ語でイルカに由来すると言われております。
(よく見るとつぼみがイルカに似ているんですね~)

ちなみに和名ではツバメに例えられています。
1つの主茎に沢山の花を付けて
花色は代表的な青の他に紫やピンクや白もあります。

涼しげな佇まいは、花束やアレンジに清涼感を与えてくれます。

出荷時期:通年通して
花言葉:高貴 清明
花色:ピンク・オレンジ・白・紫・水色・複色
科:キンポウゲ科
属:デルフィニウム属
原産地:ヨーロッパ・アジア・北アメリカ・アフリカ
和名:大飛燕草(オオヒエンソウ)
別名:ー
花もち:☆2
水あげ:水切り(場合によっては湯揚げ)

■アレンジに使うと、どんな特徴があるのでしょうか!?
茎がしっかりしている品種が多く
花束やアレンジのアウトラインに良く使われてます。
1つの花としてシルエットがかわいいです!!

また
1.スプレータイプのデルフィニウムはボリュームに魅力があります。
2.アレンジにお勧めなのは背が高い「パルフェライトブルー」です。

花言葉が私に向いているかと思っております(笑)
それでは古澤でした~!!

PAGE TOP